タクシー求人を探す前に見るサイト

より好条件なタクシー求人を見つけるために!

HOME » 条件別 タクシードライバー転職の近道はこのサイト » タクシー求人のメリット~年齢制限を考える~

タクシー求人のメリット~年齢制限を考える~

タクシー求人の年齢制限は幅広い!

タクシー求人最大のメリット、それは年齢制限です。タクシーの運転手といえば、「中年以降の人が転職先に選ぶ仕事」「忙しくて満足に休みがない仕事」といったイメージを持っている人がいます。
しかし、実際には20代の新卒の人でもタクシー会社を就職先に選ぶ人は多く、中年以降の人の職場という考えは覆され始めています。

もちろん、若い世代だけではなく、転職の第二の人生としてタクシー会社で働く人だっています。ここでは、そんなタクシー求人がなぜ人気なのかという理由を紹介します。

若い世代に人気の理由

若い世代に人気の理由。それは「給料面が良い」ということと「自由である」ということでしょう。
タクシードライバーのお仕事は非常に自由な職業です。会社という組織に所属していますが、仕事は完全歩合制であり、個人で働くことになるので限りなく個人事業に近い仕事内容となっています。

その分、業務時間中は自由に過ごすことができるので気が向いた時に休めますし、休み時間を減らしてガンガン働くことだってできます。その結果、20代前半で600万以上の年収になることもできます。
もちろん、これは精一杯お仕事を頑張ったからであり、あくせく働くよりも俺なりの給料でそれなりの忙しさのほうが良いという人は、無理をせずに働くこともできます。
これが、タクシードライバーになる若者が増え続けている理由といえます。

転職先として人気の理由

タクシードライバーに未だに老人や中年男性が多い理由は、「比較的転職に成功しやすいから」と、「定年が実質ない」ということが挙げられます。
タクシードライバーの需要は、年々増加しています。そのため、人では多いほうが良いということであり、採用される確率は高いです。といっても、近年は若者のタクシードライバーも増え続けているため、以前に比べて若干厳しくなったともいわれていますが。

定年に関してですが、会社が設ける定年はあるのですが、法律的に年齢の定めはため、定年までに個人タクシーの開業資格を得れば実質健康でいる限り働くことができます。
これら2つの理由から、転職先としてタクシードライバーはどのような年齢層からでも大きな支持を集めています。

年齢制限の有無をタクシー求人で見極めるためには?

タクシー求人で採用される確率を上げるためには、求人の内容をよく読むことが肝心です。
逆に、ろくに読まず手当たり次第求人に応募しても、会社側が求める人材でなければ書類選考の時点で落とされてしまいます。

もし、あなたが20代であり、若いうちからタクシー顔者で働きたいと思うのであれば、「新卒者」「第二新卒」「学歴・経験不問」といったキーワードがあるところを探しましょう。
逆に、高齢者の場合は「高齢者OK」「シルバー」と言った高齢者向けのキーワードが書かれているところを探せば採用されやすくなります。

年齢に合ったタクシー求人を見つける

上記のように、見極めることも大事ですが、他にも求人情報を多めに把握しておくことも必要です。 例えば、求人雑誌やチラシだけではなく、求人サイトに登録しておくことで情報が多く得られ就職に有利となります。

この時、多くの人がやってしまいがちなミスに、ひとつだけの求人サイトに登録し、後は殆ど見ないということです。実はこれは多くの求人情報を見逃していることになります。

求人サイトによって募集している会社は異なることが多く、複数の求人サイトに登録していればその分多くの求人を見ることができるのです。
また、求人サイトにはフリーワードを入れるスペースがあるので、上記のようなキーワードを入れれば、よりマッチングしやすくなります。

こだわりで選ぶ!
あなたにピッタリの転職サイト

【免責事項】

このサイトは、管理人が独自に調査した情報をまとめたものです(2016年7月現在)。掲載されている求人や会社の情報などは、かならず自身で確認するようにしてください。