タクシー求人を探す前に見るサイト

より好条件なタクシー求人を見つけるために!

HOME » タクシー求人を探すうえで知っておきたい働き方 » タクシー運転手に土地勘は必須

タクシー運転手に土地勘は必須

土地勘を持つ必要性

タクシー運転手が車をスムーズに走らせるには、土地勘を持つことが重要になります。土地勘があると、この道は混んでいるから近道をしようと考えたり、お客様が言う道よりは、この道が早く目的地に着くよと言うようなアドバイスもできます。

タクシー運転手は記憶が大事

タクシー運転手は、土地勘を含め様々な情報を、記憶する必要があります。特に土地勘をつかむには複雑な道路や通ってはいけない道など、多くの情報があります。これがベテランタクシー運転手となると脳の記憶をする部位「海馬」が発達しているという結果も出たほどです。タクシーの運転手になりたての頃は、まだ記憶量が少ないかもしれませんが、毎日の情報を記憶し続けることで脳の海馬が発達し、土地勘がつかめるようになります。

土地勘をもつことが大切

タクシー運転手の初心者ならば、稼ぎを考える前に、走行する土地の道を良く把握することが重要となります。タクシーの運転を実際に行う前の、研修中に地理試験や指導をされますが、道は実際に走ってみないと覚えられないことがほとんどです。通ったことのない道でも、記憶には残っているので、いつの日かその記憶の断片が、全部繋がり道がわかるようになります。

お客様に教えてもらう

通ったことの無い道を走る場合は、この道は不慣れであることを正直に伝えると、ほとんどのお客様が優しく道を教えくれます。お客様を乗せた状態で道を教えて頂くと、良い緊張感の中で道を教えてもらうので、記憶に残りやすくなります。あとはその数をこなして、断片的な道を頭の中で繋げていきましょう。ベテランドライバーは長い年月をかけて、お客様に教えてもらいながら道を覚えていきます。最初は不安かもしれませんが、不安のある道を無理に通って、間違えてしまう方が良くありません。道がわからない場合は、勇気を持ってお客様に聞いてみましょう。

タクシードライバー土地勘を掴む方法

タクシー運転手は、道を知っているもの、だとほとんどのお客様は思っています。お客様をガッカリさせないためにもなるべく早く土地勘をつかみたいですよね。土地勘をつかむことで、売上げは自然と上がってきます。ここでは具体的な土地勘をつかむ方法をご紹介するので、参考にしてください。

通ったことない道を積極的に走る

勇気を出して通ったことのない道でも、積極的に走ることが大切です。土地勘がないと、お客様を早く目的地に連れていくことができないので、トラブルになりやすいです。不慣れな道を走ると、初めのうちは行き詰まったり、思うようにいかないこともあるかもしれませんが、それでも知らない道を走ることで、早く土地勘をつかむことができます。

初めて通った道は復習をする

始めて通った道は後で必ず復習をするようにしましょう。すぐに復習すると記憶に残りやすく、すぐに覚えることができます。お客さんの指示のとおりに行ったところは、地図やルートを確認し、空いている時間に再度その道を通ってみるようにしましょう。

混雑しやすい道路や時間帯を知る

土地勘がつかめてきたら次は、混雑しやすい道や混む時間帯を把握すると、更に効率よく運転することができます。ただ道路を流して走っているだけでは、良い売上げをあげることができません。走る道によっては、朝晩の通勤ラッシュに巻き込まれるので時間を大幅にロスしてしまいます。また時間帯によっては道路の工事などで交通規制がされる場合もあります。そういった情報もリアルタイムに知れるように工夫をするようにしましょう。

どうしても道が覚えられないという場合

タクシー運転手は土地勘があればあるほど、売上げを上げやすくなり仕事に大きく役立ちます。土地勘を持つことは大事なことですが、どうしても道を覚えるのが苦手だという人も多くいます。

休日に自転車でルートを回る

車で道を走るのと、自転車で走るのでは走行スピードが違ってきます。いつもは見逃していた景色も、自転車のゆっくりとしたスピードなら記憶に印象づけられることが多くなります。標識が目に入ったり、お店の看板を目印に少しずつ覚えていくと良いでしょう。また、行ったことのない道を通ってみて新しいルートを見つけるのも大切です。こうした努力をコツコツ続けていくと、道を覚えることができます。

カーナビを導入しているタクシー会社

最近ではカーナビをタクシーに導入している会社が多くなってきました。これなら、道を覚えることもそこまで負担ではなくなるので、安心して就職できますよね。道に不安があるのに、無理をしてタクシーを走らせてしまうと、道を間違ってしまう可能性があります。タクシーは、お客様をなるべく早く、安全に目的地に送り届けるのが一番の目的なので、カーナビを上手く利用するのも一つの手段です。タクシーの求人を探す場合は、カーナビが搭載されているか確認すると良いでしょう。

こだわりで選ぶ!
あなたにピッタリの転職サイト

【免責事項】

このサイトは、管理人が独自に調査した情報をまとめたものです(2016年7月現在)。掲載されている求人や会社の情報などは、かならず自身で確認するようにしてください。